05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

電撃ディウス

 

自宅で簡単に500円以内でできる 画像解説付き プロデューサー名刺の作り方!【アイマス/P名刺 2015年最新版】 

imas10thkey.png
どうもパックスPです。
年も明け、リスアニライブ、そしてミリオンライブ3rdツアーもいよいよ近づいて参りました。
そこでアイドルマスターのイベントやライブ開場でよく見られる名刺の作り方です。
できる限り丁寧に解説していこうかと思います。画像も多めにしてあります。
初心者向けの感じにはなっています。高度な技術は一切皆無です。

今回は、自宅で簡単に500円以内でできるをコンセプトとしています。
業者以来などもあるのですが、今回は自宅です。
※プリンター代、インク代は含めておりません

項目
1・準備&必要な物
2・デザインを考える
3・素材集め
4・制作開始
5・印刷&完成




1・準備

まずは準備から始めましょう。
とはいっても、そんな複雑な事は必要ありません。
(インクジェットプリンター、インクがある前提となりますので注意)

必要な物はたったの2つ
名刺作り用のソフトと、用紙です。

名刺作り用のソフトは無料の物で充分ですので、オススメは「ラベル屋さん」
http://www.labelyasan.com/
ダウンロードし、起動が確認出来ましたら、ひとまずほっておきましょう。

次に準備するのは用紙です。
用紙とは言っても、普通の印刷用紙ではなく、名刺用となります。
Amazonや街のビバホームなどといった文具が売っている場所に行けば置いてあるかと思います。
値段は400円程~1,000円までと価格帯は様々。枚数も様々ですが、初めて作るのであれば、安めの物で、100枚入りなどを買えば良いかと思います。
20150713IDOL (2)
買う際は個人的には、既に1枚1枚が名刺サイズになっているものより、A4サイズで1面10枚印刷、1枚91×55、切り取り可能な物辺りを選ぶと作りやすいかと思います。

用紙を購入出来たら準備は完了。
次は名刺のデザインを考えていきましょう。


2・デザインを考える

ただ闇雲に作り始めようと思っても、案外定まらないものです。
そこで参考にするのは他のPさんの名刺。
会場などで受け取った名刺があるのなら、それを持ってきて、無いのならネット上で
「プロデューサー 名刺」などと検索をかければいくらでも画像は出て来ます。

さてここまできて、画像などを見れば分かるでしょうが、P名刺には幾つかの種類があります。
・ロゴのみのシンプルなタイプ
・色で表現するタイプ
・公式絵タイプ
・自作 同人絵タイプ
・写真タイプ

大まかに別けるとこんな感じでしょうか。
どれを作るのかによって手間も時間も変わってきますし、材料も違うので注意してください。
今回の解説では、
「ロゴのみシンプル」と「公式絵」を使用しますが、一応他のもここで解説しておきます。

・色で表現するタイプ
これに関しては、主に765がメインとなりますね。シンデレラの3色なども可能ですが。
背景を765アイドルの色にするという風になります。シンプルに765Pと分かりますし、担当アイドルの色にすれば双海亜美・真美の色被りを除けば誰のPかもすぐに分かります。
ただこれは自分で背景を作らなければいけないのと、765以外だと、担当アイドルまでやろうとすると難しそうなので注意。色指定がほとんど無いシンデレラは無理です。ミリオンはやろうと思えばやれますが、どうしても色が細分化されている影響で似た色が多く、一発で判断出来ないというのがありますので注意。
ただし作りようによってはシンプルに分かりやすいです。

・自作絵 同人絵タイプ
いわゆる非公式の絵を使用した物。
絵が上手いならばこれでも充分ありかと。場合によっては絵師さんに依頼、という事も出来ます。
個性が出て良いですし、作り方は後に解説する公式絵のと大差ないので詳しくは「制作開始」で。
ただし、他人が不快となるような絵や、R18に触れる様な絵は絶対にやめましょう。
もちろん他人の絵を勝手に使用するのもアウトですので、許可は取るように。

・写真タイプ
これも意外と使っている人が多かったりします。
例として上げるなら、アイマス自転車部などの痛自転車、個人作成の痛車などの写真、旅行部などの風景写真などです。
これも作るのはそこまで難しくないですね。なにしろ写真があれば良いのですから。
一発で自分がどのようなPか分かって貰える利点もあります。

自分が作りやすそうな、好きなデザインにしましょう。

参考までに、自分の名刺のデザインは今はこうしています。
20150713IDOL (4)
また制作時に解説しますが、面はツイッターのヘッドである水をイメージし、P名とエンジェルマーク、ツイッターIDとブログのURLを入れています。
20150713IDOL (3)
裏は担当アイドルの画像と各作品のロゴを。
参考までに。


3・素材集め

大まかなデザインが決まったら今度は使用する画像などを集めましょう。
大体のロゴはもじゃこうPさんのブログ、つなぐレインボーのこちらで揃います。
http://moja0221.blog.fc2.com/blog-entry-1588.html
シンデレラガールズとミリオンライブのロゴ等は自分で探してもすぐに見つかります。
探した画像に色などがついていたりして邪魔な場合やトリミングしたい場合は、
画像背景透過処理
http://pcrice.web.fc2.com/alpha/
バーナー工房(画像加工サイト)
http://www.bannerkoubou.com/
などを使いましょう。

写真や自作絵などは別ですが、公式の画像を使いたい場合も自分で探すしかありません。
アニメ絵、765などのゲームモデリングは検索をかければ見つかります。アニメ絵に関してはキャプチャなどをした方が早いかもしれませんが。
ミリオンライブ、シンデレラガールズ、つまりはソシャゲ系の絵を利用する場合は、基本的にフレーム、枠が邪魔になりますが、それぞれ纏めているサイトもあるのでそちらを参考に。
モバマス(シンデレラガールズ+765)
デレマス http://deremas.doorblog.jp/
ミリマス(ミリオンライブ+765)
グリマス日和 http://greemas.doorblog.jp/

加工や透過処理は自分の好みに合わせて行いましょう。
画像収集などの際は後の事も考えて、ファイルを別けておきましょう。
名前も出来れば自分に分かりやすくした方が良いですね。
20150713IDOL (1)

ある程度の素材が集まったら今度は制作に取りかかりましょう。


4・制作開始

いよいよ制作開始です。
今回は上に載せた自分の名刺を作る感じで解説。
20150713IDOL (5)
ダウンロードしておいたラベル屋さんを起動します。
新規作成をクリックすれば、選択肢が出るので、名刺用を選択しましょう。

20150713IDOL (6)
自分の買ってきた用紙を選択。
番号などを入力しても出ない商品がありますが、その場合は一片サイズが同じのを選択しましょう。
ここで選択を間違えると後々面倒ですのでしっかりと確認を。

今回は上にも載せましたが、両面、表がシンプル、裏が絵というタイプを元にやっていきます。

まずはプロデューサー名などを載せる表面を作ります。
20150713IDOL (7)
今回はテンプレートを使用。
もちろん画像を背景に出来ますのでそこは好みです。
画面上のテンプレートをクリックすると多くの用意されています。無料だけど結構充実しています。

20150713IDOL (8)
文字入れ。
基本的には右側で入れていきます。フォントやサイズ、字間、文字色などもいじれます。基本はWordと一緒ですね。

20150713IDOL (9)
他にはツイッターやブログ、ホームページ名などを入れるのが基本ですね。
ただしLINEやフェイスブックなどからは渡す相手を考えて充分注意しましょう。
勿論住所や電話番号は論外です。あくまで会社用の名刺とかでは無いので。メールアドレスは…まぁ人それぞれですね。

これだと少し寂しいので
20150713IDOL (10)
エンジェルマーク等のものを入れた方が良いでしょう。

次はアイドルの画像等を入れる裏を作成。
20150713IDOL (11)
背景によっては元の画像の色が目立つ事があるので、ペイントや透過を上手く使いましょう。
ちなみにこれのシンデレラガールズのロゴは、1stライブの時のを加工透過したもの。なんか綺麗だし。

20150713IDOL (12)
画像はサイズを調整しつつ入れていきます。印刷しても用紙のサイズと一片サイズが性格ならはみ出すや足りないという事は無いので、微調整まで注意しましょう。
画像によっては反転とかするとバランスがよくなったり。

20150713IDOL (13)
画像を入れ終わったら9割方完成です。
後は入れ忘れやズレが無いかを最終確認しましょう。


・印刷&完成

20150713IDOL (14)
画面上でデザイン部分が蒼くなっているので、右のレイアウトをクリック。
印刷する部分を選択します。一応最初は普通の紙に1片だけで試しにコピーして確認するのをオススメします。

20150713IDOL (15)
問題無かったら更に進んで印刷開始!
これにて95%は完成です!

20150713IDOL (16)
印刷したらこんな感じになります。
用紙にもよりますが、手で折ったりして切り取れば完成です。

20150713IDOL (17)
一応最近はこのデザインで毎回行っています。


以上です。
質問等があればコメントやツイッターでお願いします。


※sideMに関しては現状不明です。
関連記事
スポンサーサイト

Category: PROJECT IM@S

Thread: アイドルマスター

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1428-7f4c265e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)