05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

電撃ディウス

 

アイドルマスター10thライブレポート 04 -1日目その1- 

10thライブロゴ

やっとライブ編に入れました。
まずはメドレー前までの12曲を。
今回は2日間全ての曲書きます。セトリが全く違うので。
内容は相も変わらずですがね… 楽しすぎて記憶が飛んでたり飛んでなかったり。マジでライブ行くとその場で全力だから後の事なんてなにも考えていない。

20150718IDOl.jpg

01.THE IDOLM@STER (765PRO ALLSTARS+
02.READY!! (766PRO ALLSTARS+
03.START!! (中村繪里子
04.ラムネ色 青春 (下田麻美 たかはし智秋 釘宮理恵
05.Pon De Beach (沼倉愛美
06.待ち受けプリンス (今井麻美 原由実
07.YOU往MY進! (下田麻美
08.ALRIGHT* (浅倉杏美
09.自転車 (平田宏美)
10.DIAMOND (釘宮理恵
11.空 (滝田樹里
12.THE 愛 (中村繪里子 浅倉杏美 滝田樹里


開演直前。
軽口からのメンバー発表がありテンションが上がりました。ああいう演出好きです。
その後はいつもの社長と、ぷちますPの映像が!
SSAぶりに復活です! さり気ない武内Pと赤羽根Pのシルエットもありましたね。
そして2005年から現在までの映像が流れスタート! 稼働前の期間の2002年が入っていたのが感動した。


01.THE IDOLM@STER (765PRO ALLSTARS+
「ドームですよっ!ドームっっ!」
泣いた。
始まりはアイマスを象徴する曲であるTHE IDOLM@STER
10年間が詰まった1曲です。それこそアニメのREADY!!やマスピなども代表曲と言えますが、やはり最初の曲、全てが詰まった1曲でした。流石の安定感を感じつつ、ドームライブの幕開けです。

02.READY!! (766PRO ALLSTARS+
そしてノンストップでアニメのオープニング曲へ突入。
アイマスの新たなスタートを代表する曲と、アイマス始まりの曲を連続でやったのはとても良かったです。
ここで改めてステージの大きさを実感。
中央と☆ステージ3つという結構な大型ステージ。ももクロやEXILEのステージ写真を見ていましたが、アイマスはあれがベストだったなと思えます。
一番離れている席からも見やすい構成でしたしね。

03.START!! (中村繪里子
自己紹介MCを挟みました。
予想以上にデュンヌも多かったですね。知り合いにもいますが…sideMでまた増えていそうですね。
そしてソロ曲トップバッターは春香からSTART
明るく、勢いがあり始まりにふさわしい曲でした。
最近はぬーさんとかが先陣をきることが多かったりもしますが、10周年となるとやっぱ始まりは繪里子さんですね!

04.ラムネ色 青春 (下田麻美 たかはし智秋 釘宮理恵
早速この曲が来るとは予想外でした。
しかもメンバーは竜宮小町!
夏にふさわしい爽やかな1曲を見事に歌い上げていましたね。
最近あまり無かった(というか7th以来初?)を見れた事を喜びを感じながら聴いていました。

05.Pon De Beach 沼倉愛美
MA3から登場した響の新曲。
凄い楽しいぞこれ! Rebellionが響のカッコイイ曲代表というのなら、こちらは可愛さを全面に出した1曲。
珍しくヘッドセットを利用し、水鉄砲を使った演出も! 浴びたかった。ぬーさんに水鉄砲かけてもらいたいだけの数分だった。
もうこの曲辺りで既にテンションゲージMAXで、次の待ち受けプリンスでメーターぶっ壊れた感ありました。
まさにお祭り感満載の時間でした。

06. 今井麻美 原由実
アイマスチャンネルで登場以来、その今までに無かった曲調で話題となり、SSAで疲労された後はすっかり定番曲となったこの曲。これもの凄くライブ映えする曲なんですよね。その勢いとコールと。
また真、伊織、亜美真美辺りで来るかな…と思いきやミンゴスとはらみーというこれまた予想外の2人で。
更に開場を盛り上げる1曲でした。

07.YOU往MY進! (下田麻美
亜美真美ワールド全開!
タオル回すのがあそこまで気持ちよく楽しい物だとは思わなかった。というか同時に数万人が回したおかげか涼しかった。
亜美と真美、その独特の世界観を見事に歌い上げたあさぽん凄かったです。
やっぱ亜美真美はこの人でなければダメだな、あさぽんで本当に良かったと感じました。

08.ALRIGHT* (浅倉杏美
雪歩の歩みを代表する1曲。
いつもと同じく「いぇーーーい!からスタートです! 
Kosmos, Cosmosなどとは違い、雪歩の力強い部分が詰まった1曲。そしてアイマスガールズでは唯1人声優交代が行われたゆりしーとあずみんの物語が詰まった曲でもあります。
アニメで一気にすきになった曲ですが、やっぱ最高の1曲です。

09.自転車 (平田宏美)
凄い
何が凄いって平田さんが凄すぎる。SSAでお帰り!ってなった後もずっと進化し続けてるよこの曲。もう毎回圧巻ののパフォーマンスです。
もうここまで来たら後は全力で「好きだよ!」と叫ぶだけです。
真と平田さんの力強さにただただ圧倒されるステージでした。


10.DIAMOND (釘宮理恵
ただの石では終わらなかった
原石のまま終わらず、磨き上げ、ダイヤモンドへといたった。ある意味アイマスのアイドル達を表している、そんな曲だと自分は思います。ステージ上で伊織は、釘宮さんはとても輝いていました。
伊織の曲の中では一番好きなので本当に良かった…
ちなみにドームですよ!ドームで泣いて、2回目に泣いたタイミングがここでした。

11. (滝田樹里
765プロの事務員という他には無い立場の小鳥が持つ1曲。
「繋ぐレインボー」
この言葉に詰まった意味は大きいですね。
ステージ上の滝田さんは、アイドル13人と、声優12人と同じように輝いていました。名曲が多い小鳥さんですが、やっぱりこの「空」が一番しっくりと来ます。

12.THE 愛 (中村繪里子 浅倉杏美 滝田樹里
まさかこの曲が来るとは思っていなかった。
意外と知らない人も多かったのではないか、と思うが自分にとってはとても嬉しい1曲でした。
タイトルの通り、愛をテーマとした1曲。
歌っているのが、初期の中村さん、特殊な立ち位置と言える滝田さん、そしてこれまた特殊な経緯を経た浅倉さんというのも感慨深いです。
この1曲がそのまま物語になっていると言っても良いですね。
今まで、今、これからへのありがとうで。


(次はメドレー突入。1日目は懐かしみ、2日目は祭りだった)
関連記事
スポンサーサイト

Category: PROJECT IM@S

Thread: アイドルマスター

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1446-db66f132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)