07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

電撃ディウス

 

とある魔術の禁書目録 元のタイトルはラストメモリーだった!? 

これら四つの作品には、今のタイトルになる前のボツタイトル案が存在します。その旧タイトル(ボツタイトル)も四つピックアップしましたので、どの旧タイトルから今のタイトルに変更されたか、当ててみてください。

【現在のタイトル】
『ヘヴィーオブジェクト』
『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』
『とある魔術の禁書目録(インデックス)』
『安達としまむら』

【問1】旧タイトル:『ラストメモリー』の現在のタイトルは?
【ヒント】お話の最後を表しています。

【問2】旧タイトル:『制服ピンポン』の現在のタイトルは? 
【ヒント】雑誌掲載時のタイトルです。

【問3】旧タイトル:『モジュール壊しの特殊工兵』の現在のタイトルは? 
【ヒント】『モジュール』とは巨大兵器のことです。

【問4】旧タイトル:『幸せの背景は不幸』の現在のタイトルは? 
【ヒント】結果この案はサブタイトルになりました。

 それでは回答です。
【正解1】『ラストメモリー』→『とある魔術の禁書目録(インデックス)』
【正解2】『制服ピンポン』→『安達としまむら』
【正解3】『モジュール壊しの特殊工兵』→『ヘヴィーオブジェクト』
【正解4】『幸せの背景は不幸』→『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』


http://amwbooks.asciimw.jp/sp/nandemo/trial/C5-03/

これは面白いな。
さてさて三木さんの本の試し読みで色々公開。
禁書目録のタイトルは元々はラストメモリーっていうのは面白いですね。
今じゃすっかりあのロゴと共に定着してますが、色々酷いタイトルをラノベも多い中これは良い改変ですね。

他にもヘヴィーオブジェクトの元々もちょっと固いタイトルだったのか…


僕が初めて『禁書目録』の原稿を読んだとき、『禁書目録と書いてインデックスと読む』というセンスと演出に、強烈な個性を感じました。この個性はタイトルでも表現したほうが良いと考え、まずタイトルに『禁書目録(インデックス)』と入れることだけは決めました。そして『とある魔術の』の部分は、『禁書目録』が唯一無二の個性を放ちますから、逆に、汎用的でその辺にありそうな『ありきたり感』のイメージ、『とある魔術の』をくっつけてみました。個性あるワードに汎用な修飾句をつけることで、タイトルを読み上げたときに読者にひっかかりを覚えてもらえる、より耳目を惹くものにしたかったからです。
『ヘヴィーオブジェクト』は、やはり『オブジェクト』という『脅威』をシンプルに伝えたかったからという理由です。実際、小説の冒頭も戦争の代名詞であるオブジェクトの恐るべき力の誇示から始まっていましたから、まさにぴったりのタイトルだと思いました。原題『モジュール壊しの特殊工兵』も、悪いタイトルではありません。ただ、これだと主役であるクウェンサーとヘイヴィアに注目が集まり過ぎてしまい、せっかくの巨大兵器の『シンプルなインパクト』が埋もれてしまうのではと考えました。同じ水圧なら蛇口の細いほうが水の勢いがあるように、文字数が少なければ少ないほど、読者がそのタイトルの印象を覚えていてくれる可能性が高くなります。


訳の分からないタイトルも多い中ちゃんと考えているんだな、と。


つづいて、鎌池和馬作品である『未踏召喚://ブラッドサイン』の候補タイトルもご紹介。

・光輝なる女神とブラッドサイン
・白の女王とブラッドサイン
・白の女王へのブラッドサイン
・アリス(ウィズ)ラビット ―不殺王―
・スノウ・ホワイト・ブラッド・サイン
・サモン・ウィズ・ブラッド・サイン
・不殺の召喚師と血の筆跡(ブラッドサイン)
・不殺の召喚師が描くブラッドサイン
・未踏のブラッドサイン
・ブラッドサインと「白」の斬伐者
・血の筆跡に因りて、斬伐せしは白の女王
・不殺のブラッドサイン
・不殺王と白の女王
・サモナーズ・スプレマシー
・(ノー)キル・バイ・ザ・ブラッドサイン
・ロード・トゥ・ザ・ホワイト
・僕の元カノがラスボスな件について

 これもさんざん悩んだのですが……やはり『ブラッドサイン』(現代の魔法陣と召喚師が持つ召喚儀式用の杖(ステッキ)を意味する単語)という言葉が本作をもっとも表現していますので、それを入れることをまず決めました。特殊な読み方をする『禁書目録(インデックス)』とは異なり、『ブラッドサイン』は特殊ではあるものの『ひっかかり』が弱いワードだったので、次にその周りにつけるワードはすこしトリッキーにしようと考えました。あえて意味不明瞭な記号をあしらい、『未踏召喚://ブラッドサイン』を最終確定タイトルにしました(汎用的な言葉+トリッキーな言葉の組み合わせは、『とある魔術の禁書目録(インデックス)』同様に鎌池作品タイトルの個性でもあると思っています)。


未踏召喚ブラッドサインって書かれるより、://って入った方がインパクトありますもんね。 ・ロード・トゥ・ザ・ホワイトとか結構好きだけど。

他にもかまちーがサムライと言われていたりと面白い事も書かれたりしているので一度読んでみては?



(ここまで色々各所でかまちーの情報が出ているのに、未だに顔とかがイメージ出来ない。大きなヒット作を持っているのに10年以上ここまで表に出ないラノベ作家っていうのも凄い気がする。やっぱり金髪美少女のインフルエンザウイルスなのだろうか)
関連記事
スポンサーサイト

Category: 電撃文庫

Thread: ライトノベル

Janre: 小説・文学

tb 0 : cm 1   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/12/05 19:59 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1612-5c1f96f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)