09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

電撃ディウス

 

アニメヘヴィーオブジェクト第8話「蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦 Ⅲ」感想 

20151215HO8 (4)

遅れに遅れていますが第8話の感想です。
間に特番が中ったら更に貯まっていたかと思うと恐ろしい。
個人的にデザインが好きな0.5世代との戦闘の話。


20151215HO8 (1)
舞台は砂漠と言う名の森林。

20151215HO8 (2)
この0.5世代のデザインが個人的に結構好きなんですよね。
いかにも、といった感じで。主砲をワイヤーで吊して固定している辺りが特に。

20151215HO8 (3)
面妖なキャラとか言ってはいけない

20151215HO8 (4)
0.5だけあって余計なものが多いのも。

20151215HO8 (5)
一方フライド野郎はクウェンサーとヘイヴィア2人を切り捨てるが為の指令を。
無能というかそれが狙いというか…

20151215HO8 (6)
地形を利用した作戦好き。

20151215HO8 (7)
デレ、というか照れるお姫様の可愛さよ。

20151215HO8 (8)
格納庫内に入るとそこには事故で焼かれ死んだ人々が…

20151215HO8 (9)
珍しく傷を負いピンチなクウェンサー。ここまでピンチになるのは初ですね。
というか普通なら数千回死んで(ry

20151215HO8 (10)
設備を利用し水で感電作戦へ。
純水は電気を通さないけど、まぁ軍の基地の貯水等のならな…

20151215HO8 (11)
強烈な先行はお姫様のオブジェクトからも確認。

20151215HO8 (12)
これが巨大たこ焼きか…

20151215HO8 (13)
第2世代イグザクトジャベリン

20151215HO8 (14)
偏光機能付き。だがよわ(ry

20151215HO8 (15)
フライドチキン野郎はフローレイティアさんに追い詰められ…

20151215HO8 (16)
一方ジャベリンは全ての戦場に対応している第1世代のベイビーマグナムに攻略され…もちろんクウェンサー大活躍。

20151215HO8 (17)
早速ご退場の第2世代である。

20151215HO8 (18)
フライドもヘイヴィアの男女平等パンチで退場。軍の上層部だろうがお構いなし。
やっぱかまちーの作品はこうでなくては。上条さんだってイギリスの第2王女殴ってるしへーきへーき

20151215HO8 (19)
一方リア充しているクウェンサー。
今回のオブジェクトの撃破はクウェンサーの解析のお陰だしね。

20151215HO8 (20)
凄いフラグそうなセリフと共にオセアニア編修了


というわけで3話続いたオセアニア編が修了。
雪山、大海原、そして砂漠&ジャングルと舞台がドンドン変わるこのアニメですがやっぱり楽しめました。
舞台が変わるって、視覚的に飽きが少ないし、1~3話完結なので気軽に見られるのも魅力です。

今回の話では情報同盟、おほほの登場や第2世代の登場など今後にも大切な展開が多かったですね。
作画はとりあえず気になる所はなし。葉っぱの描写がやけに細かかった気がするけど。オブジェクトの戦闘は1話の頃から言ってるけどCGや効果音とかとマッチしていて言う事は無いです。

というわけでここまで。とっととペンギン…もとい南極回を書きます。


(主人公の性格的にいらいらが無いのも大きい)

関連記事
スポンサーサイト

Category: ヘヴィーオブジェクト

Thread: ヘヴィーオブジェクト

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1625-24fe3b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)