06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

電撃ディウス

 

アイドルマスターシリーズ アイドル紹介 No.2 「塩見周子」 京都の生んだ和菓子屋家出娘 

346r.jpgPKr.jpg

アイドル紹介No.2 「塩見周子」 -346 production-

IDOLno2ss (1)IDOLno2ss (2)

2人目はシンデレラガールズで担当している塩見周子。
4thアニバ素晴らしかったですね(白目)



・登場作品一覧

IDOLno2ss (1)

解説:
シンデレラガールズ内で2012年4月より京都エリア追加時より登場。
総選挙では第2回より安定した結果を残しており、第4回で遂にシンデレラガールへと輝いた。
その後のアニメでもプロジェクトクローネとして登場している。


・基本データ

IDOLno2ss (2)

解説・
声優は中国生まれ大阪育ちのルゥ・ティンさん。アイマス声優陣としては初の海外出身となる。
年齢は18歳であり、高校は卒業しているが家出娘である。
身長は女性平均から見ると少々高めである。
趣味はダーツと献血。和菓子屋の娘でありながらダーツが趣味でピアスも付けており髪色なども合わさりミステリアス感が出ている。趣味の献血はお菓子やお茶が無料で飲み食いし放題だから……と嘘か本気かは分からない噂がスターライトステージで明らかになっている。
イメージカラーはクールの青。3rdライブでコンサートライトの色が白だったので、青か白となる。髪色や肌色に合わせたカラーとなっている。一応髪色は銀髪であるが、見方によっては白とも銀ともとれる。
ユニットは代表的なものはアニメで登場したプロジェクトクローネ。他にもゲーム内で登場した、京娘ユニットの「羽衣小町」や、フレデリカとの「テンプテーション・アイズ」などがある。


・持ち歌

IDOLno2ss (3)

ソロとしての持ち歌は「青の一番星」のみである。
シンデレラガールズ総選挙上位組で歌ったAbsolute Nineもある。
どちらもクール系の曲である。


周子の魅力 と聞かれても実はすぐには答えにくい。
もちろん容姿は良い。色白の肌に銀髪という京娘でありながら日本時離れした特徴的な容姿。体型も太すぎず細すぎず、かなり理想的である。
性格的にはかなり自由奔走。
お腹が空いていたり、事務所の上でプールを楽しんだりもしていると思えば、実家で写真を見せつつPを誘惑するような格好でからかったりと色々……だがその自由な少し独特の空気も魅力の一つである。

アイドルへの姿勢は遊びまくっていたりする為いまいち掴みにくいが、シンデレラガール時などで分かりやすく言葉にされている。
そして青の一番星でも所々にその手の描写がなされている。
「誰も見たことのない道を選んで歩き続けてればきっとたどり着ける」
この部分から家出してたいした危機感も無く、そのままアイドルになった彼女にとっても、アイドルになるという選択は「冒険」的なものであったというのが分かる。
「花と遊び心任せ、微笑みながら夢に出会うその日まで流れゆこう」
まだ今後は分からないが、自由に生きてゆくという彼女の性格がそのまま表れていたり。
シンデレラガールとしての塩見周子は
「いやぁ、プロデューサーさんの本気には、あたしも応えなきゃねぇ」
との発言があり、プロデューサーと共に一歩ずつアイドルとしても人間としても成長している様子が伺える。
「輝く舞台をもらった以上、誰よりキラキラな周子を見せてあげるよ!」
と、順当に行けば実家を継ぐというレールの敷かれた人生ではなく、アイドルという新しい世界に踏み出した彼女の気持ちの詰まった言葉もある。
「ねぇ、○○さん。あのときあたしを拾って、よかったね。これからも面白く楽しく生きよー。じゃ、次はなに目指そっか♪」
と次の輝きへ向けて進んでいく気持ちも表れている。

和菓子屋の実家から追い出され家出し、アイドルという新しい世界へ歩み出し、シンデレラへと輝いた彼女のシンデレラストーリーを是非一度見てみては。



アイドル紹介 アイドル一覧

IDOLlist2.png
No.1 秋月律子
No.2 塩見周子
関連記事
スポンサーサイト

Category: アイドル紹介

Thread: アイドルマスター

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1644-1de4adba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)