05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

電撃ディウス

 

立川市でとある一方通行の珈琲無糖が販売開始! 一方通行ラッピングの自販機も! 

20160111 (3)
昨年11月に5周年を迎えた「とあるシリーズ」と立川市のコラボイベント『とある自治体の地域振興』の一環として、市内のあちらこちらに設置されているオリジナルラッピング自動販売機に新たなラインナップが追加された。

大きな話題を呼んだ「ヤシの実&パインサイダー」の好評を受け、冬場のホット需要を見込んだ新しい飲料「とある一方通行の珈琲無糖(ブラックコーヒー) 190g」が、2016年1月7日(木)より販売開始となる。2種のデザインが用意され、価格は各130円(税込)。


もういつの間にか立川市とのコラボも5年やってるのか…
今でも時たまイベントやったりと、なんだかんだで上手く続いていますよね。
鷲宮神社とかみたいに大々的な事は無いにしろ、良い感じのバランスで。

そしてこの手のコラボ商品は大体値段がやけに高いことが多いけど、ヤシの実サイダーの時から100円台という良心的価格なのも嬉しい所。下手すりゃ水を数百円で売っている事もあるのにありがたい限り…

20160111 (1)20160111 (2)

アニメ公式の絵がなんか微妙な事が多いけど、今回は凄いカッコイイぞ。

「とある一方通行の珈琲無糖(ブラックコーヒー) 190g」は、劇中で「一方通行」が、缶のブラックコーヒーのヘビードリンカーであることから企画された商品。この商品のために2種の新規描きおろしイラストが用意されているが、イラストの「一方通行」も缶コーヒーを持っているという凝りようとなっている。本商品は「ヤシの実&パインサイダー」と同じく企画・デザインをグルーヴガレージ、飲料製造をトーヨービバレッジ、自動販売機オペレーションをユカが行っている。

肝心の味は、無香料で後味が良くとても飲みやすいブラックコーヒーとのこと。また「とある一方通行の珈琲無糖(ブラックコーヒー) 190g」の発売に合わせて、11カ所目となるラッピング自動販売機の設置も決定。設置場所は「ビジネスホテル小沢屋」(立川市柴崎町2丁目2-8)で、こちらにも描きおろしの「一方通行」のイラストが使用されている。


まぁ殺人的ゲテモノドリンクは販売出来ないから無難な所よね。


(問題は立川市が遠い事なんだよなぁ… どうしてもアニメの聖地となると若干離れた所が多くて… 近くだと…俺妹の聖地とかは行きやすいけど)
関連記事
スポンサーサイト

Category: とあるシリーズ

Thread: とある魔術の禁書目録

Janre: 本・雑誌

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1658-f2f33ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)