04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

電撃ディウス

 

管理人が行く! 8泊9日 3月の北海道一周の旅 9日目 フェリー~大洗 【旅行記】 

北海道一周旅行記その10・9日目 ~フェリー・大洗~
北海道旅行記フィナーレ!

さてさてまさか旅行から旅行記完結まで2ヶ月も掛かると思いませんでしたが、旅行記はこれでラストとなります。
とはいえ最後に多分まとめ的な記事をもう1つ書く予定です。
ここまで見て下さった方ありがとうございます。
今回は少々写真少なめですが、主にフェリー「さんふらわあさっぽろ」の乗船感想となります。
http://sunflower.co.jp/ferry/cabin/index.shtml
こちらの船内案内とかを参考にしつつご覧下さい。


20160521H (12)
(戦車なのに海とは一体…学園艦かな?)
20160528H (3)
朝6時半頃起床。
旅行最終日は快晴でした。この頃にはもう関東は桜が咲いている時期。
結局旅中で大きく天気が崩れる事は無く、とても恵まれた空模様でした。電車で移動中とか、夜に雨や雪はあったけど、曇りはともかく観光中に崩れはしませんでしたし。

昨日夕飯を食べた後はのんびりと土産を見たりして、風呂へと向かいました。
海の上で入る風呂というのも良いものです。とはいっても夜だったので景色は何も見えないのですが。船が揺れる度に傾いてお湯がこぼれていくもんだから船ならではだなーと楽しみました。
サウナがあるのも嬉しい。
その後消灯時間もあるので、大事な荷物や邪魔な荷物はコインロッカー(返却式というありがたい仕様)にぶちこみ、自販機で飲物を買って、ベッドの上であらかじめフェリーターミナルで買っておいたイカとかを食いつつ週刊誌を読みのんびりと。普段なら絶対こんな事しないけど、してみたくなる罠。

そして朝日を浴び…る事は無かったけど、起床し、顔を洗い歯を磨き、甲板で海を眺めたりしてのんびりと朝を楽しみます。

20160528H (6)

朝ご飯もバイキングで頂きます。
海を眺めながら好きな物を食べのんびりと…至福の一時でした。

20160528H (4)
その後は大洗到着まで船内を見て回ったり、甲板でのんびりしたり、荷物整理をしたり思いも思いの時間を過ごします。
やっぱ飛行機も移動手段としては文句無いのですが、船の方が旅をしているって感じがあり良いですね。
今度はお台場から徳島、九州方面でも行ってみようか。ある程度またまった休みがあればそっから釜山とかに2泊くらい行っても良いし。ソウルは行った事ありますが、釜山はまだ無いんですよね。

さて話を戻して昼過ぎ。
無事大洗港へ入港。関東へ戻って参りました!
そっからは歩いて大洗駅へと向かいます。

20160528H (2)
何気にガルパンの聖地で有名ですが来たのは初めて。だが聖地巡礼などしている気力は無いのでとっとと水戸へ出て常磐線で東京方面へGo!

20160528H (1)
関東へ戻ってきてまだ非電化区間だったでござる。
でもなんというかずっと北海道のローカル1,2両になれたせいで、常磐線乗ったときは感覚狂っておかしかったです。シートは固いし……

その後は数時間かけて夕方帰宅し、無事北海道1周の旅を終えました。
層移動距離は飛行機、フェリーを含めて4000kmを超える大移動。ここまで長い旅は海外を除いても珍しいくらいです。
交通費は鉄道、フェリー、飛行機、車全て含めおおよそ4万円程 宿代が2万円はいかず、そこに食費と土産代その他諸々含めてもおおよそ9万円ほどで済みました。まぁ交通費、宿代をかなり削っている事もあり、しかも男だけだからこそ出来た日程なので、マジで北海道1周を特急や車でしようとすると倍近くかかるでしょうね。

交通費→LCC利用、青春18切符、フェリーの低クラス利用、レンタカーもひたすら安さを追求で2回合わせても1人辺り2000円でかなり抑えた
宿代→低価格のビジホ、民泊、ネカフェ利用 5,000円を超える日は無く、大体1000円~3000円以内



(夏は四国、中国、関西方面に行く予定だったりします。詳しくはまた次回)
関連記事
スポンサーサイト

Category: その他

Thread: 国内旅行

Janre: 旅行

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1816-7471a786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)