03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

電撃ディウス

 

狼と香辛料 新作短編が素晴らしい! そして懐かしい…… 

短編小説はこちらから

この雰囲気たまらないよね……
魔法が無いファンタジーもの、って最近じゃ結構珍しくなったとつくづく思う…すっかりアニメやラノベも異世界物が主流というか溢れ出して飽和気味というか…
ぶっちゃけ最近ラノベをあまり読まなくなりました。
もちろんとあるシリーズや好きな作者の作品は追っていますし、楽しんではいるのですが、新規作品に手を出す事が少なくなったといいますか… 異世界物の流れがいつまで続く事やら。偶にはこんな作品が出ても良いと思うの。
そういう辺り同作者だけどマグダラで眠れは本当に好き。いつかアニメ化しないものかね…

短編小説の内容は10年後の話。
短編ですが内容はスッキリと纏まっていますので。
この日常のワンシーンの切り抜きという雰囲気がたまらない……そして相変わらずいちゃつくホロとロレンス。だがうざさは無いし、この見守りたい感が良い。
あぁ…次回更新も楽しみです。


(そうか…原作10年前なのか…だからこその短編小説企画なんだけど)
関連記事
スポンサーサイト

Category: 電撃文庫

Thread: ライトノベル

Janre: 小説・文学

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/1820-43233eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)