FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

電撃ディウス

 

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話「C文書」 感想 

INDEX3episode3 (1)

(アイマスのライブやら、動画作りやら、今人生の岐路に立っていましてそれの色々やらをしていたら暗部編が終ってしまったでござる)
という訳で大変どころでなく遅くなりましたが、第3話の感想です。
大丈夫、来週落ち着いてるから来週には一気に暗部編の感想書くから…!(今晩アックア編始まるのに何を言っているんだという顔)
来週にはBD情報とか含めて一気に更新予定です。再来週には1週間位旅に出るのでまた更新がががが
INDEX3episode3 (2)
吐血しながらも魔術や現代兵器を使って戦う土御門やっぱカッコいいですよね。
土御門によって弱点が見破られるテッラですが、それでも楽々と勝てる相手ではありません。

INDEX3episode3 (3)
流れが変わったと思いきや突然降り注ぐ学園都市の兵器
遂にアビニョンへの武装介入が始まります。なお、ポンコツの模様

INDEX3episode3 (4)
C文書を握っているのは普通の術者の為、平気などに攻め込まれるとヤバいので撤退するテッラ。
にしてもぬるっと沈んでゆくのがシュールである。

INDEX3episode3 (5)
テッラを追って移動開始。
こういう強大な敵と、追う主人公、武装介入する勢力みたいな図は3期の特徴ですね。規模がどんどん大きくなる。

INDEX3episode3 (6)
学園都市は暴徒を気絶させて、バルーンで逃がしていってる模様
マンガ版とかと若干描写違いですが、相変わらず訳の分からんものを学園都市を作りますね

INDEX3episode3 (7)
一方学園都市で上条さんからの電話を受ける御坂。
御坂の可愛さもともかく、学園都市の夜の背景本当に未来感と綺麗さが合わさって最高に好きです。背景描写は本当にシリーズ通して素晴らしいですよね

INDEX3episode3 (8)
御坂に色々聞くも、まさか学園都市でニュースになってるアビニョンにいるとは言えない上条さん。
ヴェネツィア以降海外に飛ばされがちの上条さん、3期でもイギリスやロシア舞台にガンバリマス。

INDEX3episode3 (9)
INDEX3episode3 (10)
一方学園都市の兵器に追いつめられる土御門。
……ですがこの兵器、試作品故にバグだらけのポンコツ野郎でして、見事に土御門にしてやられます。
まあ学園都市としても戦場で実際に動かしてデータを取れれば程度な漢字なんでしょうね。本命は別にもいますし。

INDEX3episode3 (11)
学園都市第1位一方通行……暗部に墜ちたのでいいように使われていますね(本人の気持ちはともかく)

INDEX3episode3 (12)
映像化するとヤバさを感じる地殻破断(アースブレード)
これで暴徒鎮圧というのは無理があるぞい

INDEX3episode3 (13)
アースブレードによってアビニョンを包囲するように溶岩の川が誕生しました。
映像化されると映える学園都市製兵器好き。こういうのは文字では表せぬ迫力があるよね

INDEX3episode3 (14)
一方テッラと対峙する上条さん&五和
五和のお胸がブルンブルンしてて素晴らしかったよ……これはアックア編も期待大だよ……

INDEX3episode3 (15)
戦いの中で幻想殺しの本質について触れるテッラ
この頃からの謎は今になってもまだ謎があるよ…竜が最近増えたし。
アニメでは1期のインデックスの映像を入れて来たのは本当にgjだと思いますよ! 上条さんがインデックスを大切に思ってる描写をしっかりしてくれるのは本当に嬉しいのじゃ。今後も記憶喪失はロシア編で大切になるしね。

INDEX3episode3 (16)
映画以来の上条さんのお説教タイム熱い

INDEX3episode3 (17)
久しぶりのそげぶだー!

INDEX3episode3 (18)
しかし耐えるテッラ
この時期で上条さんの男女平等パンチに耐えたのって誰がいたっけ

INDEX3episode3 (19)
光の処刑の弱点を利用し機転を利かせて攻撃を耐えてからの2発目。
上条さん本当にこういう状況では脳の回転早い

INDEX3episode3 (20)
戦いが終わり、幻想殺しについての話にな…

INDEX3episode3 (21)
…る前にアースブレードが炸裂します。
ヤバいよヤバいよ、明らかに人間に向かって撃つ兵器じゃないよ

INDEX3episode3 (22)
そして降り立つアクセラレータ
このシーンは原作の五和のあの表情でやって欲しかったなあと

INDEX3episode3 (23)
そして後方のアックアが登場
テッラと違い彼は2期でもラストにちょろっと出てましたねー

INDEX3episode3 (24)
あの炎を生き延びたテッラ……しかしローマ正教徒以外は異教のサル扱いし、観光客などを光の処刑の調整に使っていた事がアックアの逆鱗に触れ…

INDEX3episode3 (25)
あっけない退場である

INDEX3episode3 (26)
動き出す後方のアックア。彼は3期ラストまで活躍の機会がありますし見どころ満載で楽しみ

INDEX3episode3 (27)
一方、テッラとの戦いの中繋がりっぱなしだった上条さんの携帯によって、上条当麻の記憶喪失を知ってしまった御坂美琴

INDEX3episode3 (28)
彼の記憶喪失の話はまだ暫く尾を引きます。
なんとなく、アックア編で某レベルの精神系能力者を思い浮かべる時にビジュアルだけ出てきそうな予感



という訳でC文書編が終了です。
感想としては3話でマジで纏めやがった…って感じですね。良くも悪くもテンポについては早く、駆け抜けた感満載でした。まあ長々とやってグダルよりはマシですが、やっぱ4話くらいは欲しかったかな(ロシア編まで一気にやるっぽいので仕方ないですが)
ペースは個人的には良かったので満足なのですが、戦闘シーンはもうちょい迫力が欲しかったですね。学園都市の兵器のシーンとかは凄い満足なので、普通の戦闘描写に力を入れてほしかったです。
五和とかの女の子を可愛く描こうっていう気持ちはよく伝わってきましたが!
(暗部編は視聴終了していますがそれはまた暗部編の時に話します)


(背景については相変わらず力が入っていて、アニメの背景描写大好きマンな自分はとても満足なのじゃ)
関連記事
スポンサーサイト

Category: とある魔術の禁書目録

Thread: とある魔術の禁書目録

Janre: 本・雑誌

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/2127-cf9991bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)