FC2ブログ
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

電撃ディウス

 

とある魔術の禁書目録Ⅲを見終えての色々雑記 

toaru3se.jpg

禁書3期を見終えたタイミングでのとあるシリーズについての雑記です。
それと鎌池和馬先生15周年おめでとうございます!

まずはアニメですが、何はともあれ26話スタッフの皆さんお疲れさまでした!
正直な感想としては全体的に駆け足過ぎたのが全てな気がしています。そらまあテッラ編~ロシア編を26話っていうのがやっぱ無理あったよね……3クールならまた話は違ってたのでしょうが。
とはいえ、一生アニメで見られないと思ってた白翼を始めとして見どころも多くあったと感じています。相変わらず背景は凄くて毎週楽しんでいました。
そして最終話の終わり方は、新たな物語(新約)に繋がるような感じになっていましたね。みんな新約を読もう! 特にオティヌス編は凄いぞ。アレイスターVSフィアンマ、そしてローラの発言、オッレルスとシルビアの登場と隻眼のオティヌスの名、上条さんを見つけるバードウェイと次への描写が省かれずやってくれたのでそこは良かったと思います。

とあるシリーズとしては次は夏から始まるとある科学の一方通行ですね。
公開されているPVを見ましたが(黄泉川先生カッコよかった)中々期待できそうな感じです。まあロシア編を終えた後にあの頃の一方通行を見るというのもなんか笑ってしまいますが。
今までとは違った雰囲気で楽しめそうです。OPとかもとあるシリーズ初の男性ボーカルですし。
エステルのキャストも発表され、久保ユリカさんというとやはりラブライブの花陽が思い浮かびます。

3期が決定しているとある科学の超電磁砲ですが、2020年4月の放送なのではないかーと予想しています。
秋に電撃文庫イベでステージやって詳細出してという流れになりそうな気はするので。こちらは大覇星祭編が確定しているので楽しみです(でも2クール全部大覇星祭編やる訳じゃないだろうし、残りは何をやるのかも気になります。いつも通りならアニオリですが、本編に関わる学芸都市編を見たい……能力実演旅行編でも良いけど)

そしてそして原作の新約22巻
新約としての物語は完結……っぽいですが、これ間違いなく新たなナンバリングで始まりますね。
にしても今思えば新約が始まった頃はアレイスターがこんなキャラになるとは思いもしてなかったよ……
そして浜面が良い味出してた。


(超電磁砲3期を見終わった後の俺「新約11巻をアニメ化してくれ」
 100%こうなっている予感しかしていない)
関連記事
スポンサーサイト



Category: とある魔術の禁書目録

Thread: とある魔術の禁書目録

Janre: 本・雑誌

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/2134-234c8378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)