FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

電撃ディウス

 

とある科学の超電磁砲T 第7話「Auribus oculi fideliores sunt.(見ることは聞くことより信じるに値する)」感想 -忍び寄る暗部の手- 

20200310i.png
遅くなりましたが第7話の感想です。
私事ですが、明日4月1日より生活環境がまた変わったりします。ブログもかれこれ7年続いており、この7年の間では一番大きな変化となりそうで不安も多くありますが、まだまだ書き続ける気は満々ですのでお付き合いいただけると幸いです。

20200310a.png
学園都市の医療技術は凄いと実感する今日この頃。
ナノデバイス関係も、そもそも学園都市自体が外に出る時に専用のナノデバイスの注射が必要だったりするので専門技術はそこら辺に転がっているでしょう。

20200310b.png
猫耳フード可愛い。
超電磁砲もこの大覇聖祭編では彼女のような能力だったり、ハムスターと意思疎通できる能力だったり、遠く離れた水滴をレンズにする能力だったりと禁書本編では見られないような能力が登場するのも魅力の一つ。
自分も犬が周りに多い環境で育ったので子供の頃は犬(木原先生ではない)と意思疎通したいと思った事が幾度となくあります。
にしても読み取るだけとはいえ、この精度は凄い。

20200310c.png
学園都市の来場者管理は裏で進行していたステイルの来場を思い出す。

20200310d.png
今までの友情を築き上げて来た流れがあったからこその、ぎくしゃく感や電話でのやり取りが響く。
にしても御坂ラブじゃない黒子とか唯の完璧美少女である。

20200310e.png
ちゃんと口元や顔を見せないのと、遠隔で話しているっぽい音響好き。

20200310f.png
カエル顔の医者の凄さが分かるやり取り。
まあ実際には統括理事長も絡んでいるからそこら辺はね。

20200310g.png
新約や創約を読んでから改めて見ると色々思う所もあります。
形を変えたテレマ僧院……

20200310h.png
こっちはちゃんと口元が描かれている。
御坂美鈴さんも何かと暗部案件に巻き込まれて大変な一般人ですね。

20200310i.png
後から見れば好感度上がりまくる警策ですが、こういうスパっと決断して殺そうとする所とかは暗部らしさを感じます。

20200310j.png
戦場ヶ原ひたぎみたいとか言われてましたが、確かに服の色と髪の色だけ見ると分かる。

20200310k.png
片っぽだけ髪が解けるの良き……

20200310l.png
原作の時も不気味でしたが、アニメ化されても人型ながら人ではない水銀っぽさが不気味に表現されていて安心です(EDのあのシーンは謎だけど)

20200310m.png
警策もまた第3勢力の存在に気付く。
演技も良いですし、最終決戦のVS黒子と、ドリーや食蜂のシーンが今から楽しみでなりません。

20200310n.png
これは美少女風紀委員の白井黒子
ここで言うのもあれですが、某黒子が大好きな方の反応や感想が見たかった…………

20200310o.png
やはり遺伝子レベルで刻まれているのでは……?
こういう反応も可愛くて好きです。

20200310p.png
(黒子も普段からこういう態度で御坂に接していればお互い幸せなのでは…)
新井さんの演技も光る。

20200310q.png
原作では読めなかった部分も明らかに。にしてもこのモザイク、隠す気/Zeroである。


この回は次回予告のド直球ストレート過ぎる初春の予告も含めて満足でした
ブルーレイもいよいよ1か月後には発売ですし特典小説等含めて楽しみです。
コロナの影響で今後についても少々不安は残りますが、全力で楽しんでいく次第でございます。


(警策はジェイルブレイカー編のドリーにキッモイもん見せてんじゃないわよの時の表情とかがたまりません)
関連記事
スポンサーサイト



Category: 超電磁砲S/T 感想

Thread: とある科学の超電磁砲

Janre: 本・雑誌

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/2159-8182082b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)