07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

電撃ディウス

 

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NCE!! 感想 後編【ミリオン1stライブ】  

20140412IDOLML1st.jpg
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NCE!! 感想 前編【ミリオン1stライブ】

アイドルマスターミリオンライブの1stライブの感想後編です。
前回がグッズやライブ開幕前までを書いたものでしたが、今回はライブ自体の感想です。
ただ、1日目しか参加してないので1日目のみの参加となります。それとライブビューイングでしたので、どうしてもLV目線での感想となります…
ただ感想書くっていっても、SSAの感想とかシンデレラ1stの感想を見れば分かる通り、自分ライブのレポート書くの苦手なんですよね…
というのもマンガやアニメ、ラノベなら何回でも読み返せますが、ライブはそうはいきませんし。
そもそもライブを感想事前提で楽しんでいる訳ではありませんし… それに仮に同じメンバーで、同じセトリで、同じ環境で同じライブをやったとしても、毎回別の感想をもつと思いますし。なのでどうしても記事の内容は色々と酷い事になっているかと思います。
楽しみ過ぎて結構記憶が曖昧になっていたりもしますw
一応ブロックごとに感想を書いていきます。


00.Precious Grain(会場内BGM:田所あずさ)
やはり触れなくてはならないこの曲。
LV会場では入場が10分前なので、多くの人が着席して準備、もしくは準備中だったのでコールは入っていませんでしたが、会場は見事に入っていたようですね。
正直この演出はとても良かったと思います。2日目は見れていませんが、無事ご出演出来たので良かったです。またいつか生で聞ける事を楽しみに待っています。

会場内アナウンス&諸注意(滝田樹里)
田所さんについても触れたこの部分。
「ちひろさんに負けている場合じゃありませんからね」
ではLV会場でも笑いがおきましたねw
まぁ(課金額)は大切な戦い()ですからね… ただミリオンライブ側からちひろについて言及されたのは驚きましたね。まぁモバマスには765一応居ますし全然おかしくはない事ですが。 
それと関係無いけどちひろがそろそろCDデビューしそう。どうせならピヨちゃんの空とか系みたいな曲でお願いします。いつか事務員デュエットとか見たい…

01.Thank You! (全員)
開幕1曲目はやっぱこの曲!
写真で見ただけのステージはちょっと狭いなぁ…と思ってたけど、いざ本番で見てみると結構良い感じ。ステージもシンプルながら良い構造でした。アンフィシアターのような独特のステージではないものの、あの人数なら充分使えそう。ただ、上下する舞台の迫が無いのはちょっとあれだったかな。
1曲目で思った事は、本当に初々しさが残り、見ていて応援したくなるなという事。
場慣れして既に結構成長しているシンデレラでもなく、既に完成されている765でもないからこそ思いました。
「様々な未来への可能生が見えるライブだった」
と前に言いましたが、本当にその通りで、まだまだ色々な方向への成長が出来る。ごく普通のファンである自分が偉そうに言うのもアレですが、本当にこれからの彼女達の成長が楽しみです。
Thank you!は流石にLVもコールはしっかり揃ってましたね。

1ブロック目
02.PRETTY DREAMER(山崎はるか, 夏川椎菜, 諏訪彩花)
03.素敵なキセキ(山崎はるか)
04.ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン(渡部優衣)
05.Happy Darling(夏川椎菜)
06.Legend Girls!!(麻倉もも, 愛美, 大関英里)

PRETTY DREAMERと早速トリオ曲。
ここから数時間にわたり続くライブの始まりにふさわしいアップテンポの曲です。
そして山崎さんの素敵なキセキへ。ニコニコ超会議3のステージの映像を見て、絶対に見たいと思ってたので良かったです。彼女はなんかモバで言うと未央的な気がする。スターターにはぴったり。ミリオンのセンターにふさわしいパフォーマンスでした。
渡部さんのステージはパワー満載。正直奈緒は映画で出てから気になって触れたキャラなのでSSAでは無かったソロステージを見れて満足です(管理人が1日目のみの参加でしたので、見れませんでした) あのパワーは凄いと素直に思いました。
Happy DarlingはSSAでコールが上手く決まらなかった経験があったので、今回はちゃんと覚えていったぜ!おかげでしっかりと決まって良かった。ただちょっとコールに集中してしまいすぎたのも反省点…
Legend Girls!! 逆にこちらはコールがあまり揃わず。どうしても1stだからね。これはこれで1stらしいと考えましょう。今後2年、3年とやっていけば揃うでしょう(アイマスの2003年頃の映像残ってるけど色々な意味で凄いから。てか2003年とか日本での地上デジタル放送開始とかマジかよ)
もちろん曲自体はアップテンポの曲で楽しめました。
もちょに関しては2ブロックの時に記載。

ここでMC
もう愛美の太ももとガーターベルトしか記憶にないw
メンバーが1回転してくれたんだけどさ、愛美さんにしか目がいかなくて… いや今回のライブカメラマンが紳士過ぎたんだよ…やけに下半身のアップ多いしw ともかく映像化が楽しみだね、うん。赤いガーターとか最高だった…
この後の腰使い(曲中の)も印象に残ってるけど…

2ブロック目
07.Sentimental Venus(夏川椎菜, 伊藤美来, 木戸衣吹)
08 .恋のLesson初級編 (Machico )
09.スマイルいちばん (大関英里 )
10.フェスタ・イルミネーション(諏訪彩花)
11.トキメキの音符になって(麻倉もも )
12.Marionetteは眠らない (Machico, 麻倉もも, 愛美 )

Sentimental Venusは背伸びした大人っぽさを見事に再現。メンバーがメンバーだからこそでしょうが。それとここで木戸さんが登場しましたが、なんかそれだけで嬉しくなったのは映画の見過ぎ。
未だに恋だもん~初級編~(ゼノグラシア)と時偶間違えてしまう、恋のLesson初級編。これまらSSA1日目では無理だったので大歓喜。翼を初めて見た時はなんか真っぽい、男の子っぽい雰囲気あったけど、実際にはめちゃくちゃ可愛かったkら…この曲もなんかギャップがあって大好きよ。あ、カバーの白金ディスコ最高でした。
スマイルいちばん なんか元気がもらえるこの曲。中の人(声優)はアイマスの場合多すぎていまいち把握してない人が多かったけど、なんか大関さんに凄く興味を持ちました。こういう曲好き。キラキラしてたよ…
フェスタ・イルミネーション。コールの「ネーショーン」がLVでは(会場はよく分からない)タイミングをずらしてコールが重なる感じで今までになく面白かった。野太い声の「ほっ」コールは想定通り。それと諏訪さんが予想以上にまつり姫っぽくて驚いた。結構アイマスライブに髪型似せてきてくれる人(飯屋とか)いるけど、今回もそれだった。プロって凄い… それにこの曲あんずのうた並に頭に残る… それに難しい曲であろうこの曲をこなした諏訪さんは素直に凄いと思いました。

トキメキの音符になって(もちょの誕生日にOFAで配信開始楽しみ)
正直今回1番印象に残ってるのはもちょでした。そりゃ全員素晴らしかった、愛美さんは格好いいし、木戸さんとか、山崎さんも印象に残ってる。そんな中でも麻倉さんが凄かった。
いつもふわふわした感じ(良い意味で)、ブログも面白いし、トークも皆を笑わせてくれる彼女ですが、彼女本当に強いですね。ワンフォーオールの踊りに合わせてくれもしましたし。元の一度覚えた踊りがあるのに、そこから変えるって結構大変な事だと思いますよ。
それだけではなく、皆を引っ張る強さもある。
ブログを見れば分かりますが、皆を引っ張って、自分も努力して、そして楽しんでいます。

ほんとにほんとに『Thank you』だよ~

そして、これからも進化するアイマスに『Welcome』だよ~


やっぱ強い。多分何年後も、キャラは変わっていなくても、ドンドン強くなっていくんでしょうね。人間的にも、パフォーマンスも、色々な意味で。これからの活躍が本当に楽しみです。まだ19歳(今年で20)という若さであのステージは本当に感動しました。舞台などを色々経験してきた黒沢さん(18歳)とはまた違った凄さを感じます。

Marionetteは眠らない
LTP06の曲はなんでこう最高なんだ。
このメンバーにもちょが居るのがおどろいた。どうしもこの曲はクールというイメージが強いから。美希の印象も強いんですが、それに劣らない良いステージでした。

「センチメンタル木戸と呼んでください」
よし、次から実行だw にしても何故か言いやすいセンチメンタル木戸って言いやすいね。次回が楽しみ。

3ブロック目
13.GO MY WAY!! (山崎はるか, 諏訪彩花)
14.キラメキラリ (夏川椎菜, 伊藤美来)
15.きゅんっ!ヴァンパイアガール (麻倉もも, 渡部優衣 )
16.relations (山崎はるか, 愛美)
17.自分REST@RT (Machico, 大関英里, 木戸衣吹,途中から全員)

待ちに待ったカバーコーナー。事前に曲が分かってたから後はサイリウムの色のみ(一部固定)
xbox時代よりアイマスの代表曲ですが、やっぱ安定していますね。もちろんミリオンらしさがありました。
お次にキラメキラリ。UOバースト発動。会場もLVもオレンジに染まった。仁後さんの印象が強すぎるこの曲ですが、ミリオンの新鮮さに溢れていました。これからも歌い続けて欲しいものです。
ギターソロカモンで愛美が出て来てくれるんじゃないかと予想したPは俺だけじゃないはず。
きゅんっ!ヴァンパイアガール は始めの渡部さんの「ガッ!とやって、チュッ!と吸って、haaaaaan!」が聞けたのは舞い上がった。奈緒のセリフでこれは破壊力がある。もちょはもちょ。モチョカワイイネー。でもキャラを想像するとちょっとした背伸び感があって良かった。
relations
この曲で赤を振ることになるとは思わなかった。まぁ愛美さんは予想済みだったけど。個人的に頭の中で勝手に「relations=赤=春香=うー、わっほい!」になってるから…3rdで聞けたんだよな…いつか聞きたい…
それとこの曲はなんといっても愛美さんがエロかった。引かれるかもしれないけど、まぁ会場に居た、LVの人(男限定)なら分かってくれると思う。
まずカメラワークで下から写す構図が多くてそこでエロい。既にエロい。
次にガーターがヤバイ。あの衣装考えた人とちょっとお話したい。あの太ももとガーターは色々と凄かった。
そして腰使い(変な意味でなく)がエロい。曲のリズムに合わせて振ったりしていてやばかった。なんかライブに行って変な方向に目覚めそうになった。
とりあえずスカート+太股+ガーター+腰使い=エロって事に気づけた。
肝心の曲の方も良かった。愛美さんにリレやっぱ合う。いつか雨宮さんとデュエットしてほしい。
山崎さんが元からのメンバーだったというのは驚きましたがね。珍しい組み合わせだなぁ…とは思いました。色統一狙ったのか。
ジブリは最高だった。土曜日が台風…ではなく大雨だったから余計そう感じたんだと思うけど。
それとこの曲で自ら志望?した木戸さん本当に良かった… 映画で可奈が歌えなくなった事から、ちゃんと輝くこのステージが見れて嬉しかった。

4ブロック目
18.流星群 (愛美)
19.Blue Symphony (Machico, 伊藤美来, 渡部優衣 )
20.透明なプロローグ (伊藤美来 )
21.オリジナル声になって (木戸衣吹)
22.瞳の中のシリウス (Machico, 諏訪彩花, 渡部優衣)
23.ココロがかえる場所 (山崎はるか, 麻倉もも, 大関英里, 木戸衣吹)

4ブロック目最初は流星群。
MC中にマイクスタンドが準備されたので誰もが想像出来ましたたね。
もちろん最高のパフォーマンス。SSAで一気に広まった流星群ですが、今回もその勢いは衰えず。今までアイマスでギターでライブという人が居なかったので、意外性もあるんでしょうね。
赤サイリウムを高速で振りました。翌日見事に腕がいたくなったけど、全く後悔はしてません。というかあのステージが見れただけで大満足です。ただ一部LV?とかではサイリウムが流星群していた所もあるようなので、そこは各々のPが注意しないといけませんね。
オリジナルメンバーではありませんが、Blue Symphonyは違和感無く見事なパフォーマンス。個人的に地味に気に入ってる曲なので聞けて良かったです。
(いつかお向かいの凜にも歌ってもらいたい)
透明なプロローグ はSSAで生初(その前に8thとかあったけど、参加出来てないので)で、とても印象に残っていたこの曲。サビで涙が出るのよ…全力で応援(もちろんうるさいから心の中で)しました。最高だった。掛け無しに。
オリジナル声になって
透明なプロローグからのこのコンボは泣かせにきてるだろ…SSAで言うとチクタク→my songのコンボ。
最後の「ありがとう」でぐっときた。ソロラストを飾るのにふさわしく、力強かったです。正直映画を見る前まではそんなに気にしてない曲だったけど、映画で一気に好きになっちゃって…見事でした。
瞳の中のシリウス
メンバーがこれまた意外だった。諏訪さんは元メンバーでしたが、後の2人がね。曲調的に落ち着いた、温かい曲ですから。個人的にはチクタクとおなじような印象の曲。
ココロがかえる場所
完全にメンバー不在だったので諦めかけていましたが、やってくれて嬉しいです。
最後の方は落ち着いて見てられますね。コールとかも少ないから出演者一人一人をゆっくり、しっかりと見れた。

そして色々笑えるMC
2nd、3rdが言えないもちょ。カワイイ。でも3rdまではソロライブがあるらしい。3rdと言わずに10thとかでも良いのよ
「あさっ……箱崎星梨花役の麻倉ももです!!」自分の名前を言っちゃいそうになるもちょもカワイイ。 愛美さんは首を痛めて他のに、流星群終了後には痛みが消えたとか。多分その痛みはPの腕に移ったんだと思う(名推理)
Machicoさん「そう!その電気棒!」
でwんwきwぼwうw
俺のは化学式棒です(意味深) 感動と笑いの後の電気棒に全てを持っていかれたw

ラストスパート

24.Welcome!!

完全な新曲。Tnank you!と同じメロディーがあったのがとても良い。39のアンサーミュージック?
恐らくこれが1番のサプライズだった。 コールに関しては2番でほぼ完成。READY!!の時を思い出すような感じですね。まぁシンプルというのも良いですね。難しすぎるのもあれですから。しかしシンプルでも初見で揃うのは凄いと思った(子並感) これから途中の数字読み上げなどを調整かな。
これが次の2周年までミリオンをひっぱていく曲になりそう。

SP01.THE IDOLM@STER(全員)

止まらないアンコールの後に登場したこの曲。
もうここどテンションMAX。アイマスを象徴しているこの曲がここで出たのは嬉しい。
なんだかんだでこの曲、2003年9月11日に初公開だからもう11年近く歌われてるんだぜ…計画始動は2002年頃だし… ライブの曲としては2004年の1月が初披露だからこれでも10年もの。こういう部類の音楽にして10年以上歌われ続けるって中々無いだろ…
1番好きな曲ですので嬉しいかぎりです。というかマジでこれのCD出して
01.THE IDOLM@STER 765ver
02.THE IDOLM@STER 876ver
03.THE IDOLM@STER MILLIONSTARSver
04.THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLSver
05.THE IDOLM@STER ALL STERver
的なやつで。それとTHE IDOLM@STER 3rd-mixはいつ出るんですかねぇ…
なんとなくTHE IDOLM@STER 10th-mixとか来年あたり出そうだけど…

ただ帰りの電車で、この曲がシンデレラガールズの1stライブで出なかったのは、これからのアイマスの動きを表しているのかなぁ…と、ちょっと考えてしまいましたね。 

SP02.Thank You!(全員)

〆のThank you!
開幕は勢いと興奮でコールを入れましたが、最後は感謝(Thank you)の気持ちを出演者や関係者に届けるような感じでコールを入れました。
最近はこういう終わり方が多くて嬉しい。もう言い残すことはありません。
最高のライブでしたね。


2日目が参加出来ないのが残念でした。田所さんが雨宮さんを見たかったのですが…私用が入っていたので仕方ありませんね。ただ、これでミリオンが終わりなのではなく、まだまだ始まりに過ぎません。なのでいくらでも見れる機会はあると信じています。
今後のミリオンはとりあえず、マンガ化が大きな動きですかね。後はOFAでのアイドルなど。まだ蘭子(シンデレラ)と星梨花しか発表されてませんが、8月には恐らくDLCでミリオンのキャラが来るので。なんとなくアイマス9thの大阪で発表な気もする…

今回のライブでは出演者達の新鮮さ、初々しさをを感じるものとなりました。
これからの活躍、成長が凄く楽しみに、期待出来るものとなりました。

それとやっぱ、アイマスって最高だね!

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 02 アイドルマスター ミリオンライブ!THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 02 アイドルマスター ミリオンライブ!
(2014/07/30)
乙女ストーム、春日未来(山崎はるか) 他

商品詳細を見る

(相変わらず雑で、太股について語った感想でしたが読んで頂いた方ありがとうございます)
関連記事
スポンサーサイト

Category: MILLION LIVE!

Thread: アイドルマスター

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pax222.blog.fc2.com/tb.php/903-62de3ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)